WAKATU(話活)のススメ

楽しい人生は話し方が9割。

【夫婦円満の秘訣3選】「期待していないから大丈夫」は禁句。

仲の良い夫婦のイラスト

仲が良い夫婦もあれば、仲が悪い夫婦もあります。今回は夫婦円満の秘訣と、妻から夫に言ってはいけない言葉を紹介しています。夫婦だけでなく、未婚のカップルにも参考にしてもらえる内容です。

 

夫婦円満の秘訣3選

お互いの仕事を尊重する

 人は常にだれかに認めてもらいたい生き物です。それはあなたも、あなたのパートナーも同じことです。

 日々頑張っている、相手の仕事や家事・育児への頑張りを尊重しましょう。

 尊重することによって、相手に対する言葉もしぐさも変わってきます。

    夫婦といえども、元は他人です。相手を1人の人間として敬うことを忘れてはいけません。

    パートナーに認められているという信頼感が夫婦円満のコツの1つです。

感謝の気持ち「ありがとう」を伝える

 「いつも家族のためにありがとう」「私を大切にしてくれてありがとう」。

 パートナーが日々あなたに対してしてくれていることは、決して当たり前のことではありません。

 お互いに感謝の気持ちを「ありがとう」という言葉に出して伝え合うことができれば、2人の関係はもっと円満になるはずです。

会話量を増やす

 お互いを理解する一番の方法は、やはり会話をすることです。

 「いつもやっているよ」というあなたは、今日パートナーと交わした会話の量を思い出してみてください。思ったよりもその時間は短いのではないでしょうか。

 会話の内容についても子供のこと、帰宅時間のこと、家や車のローンのことなどは話しているかもしれません。

 しかし、忘れてはいけないのが、日頃から、感謝していることや尊敬していることなど「2人の愛の会話」です。

 愛の会話の量を増やすようにしましょう。

妻が夫に言ってはいけない言葉3選

期待していないから大丈夫

子どもの誕生日の朝、仕事へ向かう夫に

妻「今夜は早く帰ってこれそう?」

夫「たぶん、まあ、なるべくがんばるよ」とあいまいな返事。

 

夕方ころ夫からの電話

夫「やっぱり今夜は残業になりそうだ」

「それじゃあ、仕方ないわね。まあ、わたしたち、期待してないから、大丈夫よ」

夫「何だよ、それ!」

と夫は不機嫌な声で答え、電話を切ってしまいました。

 

 過去に何度かそういった約束をしておきながら、反故にされてしまった経験があれば、なおさら多少のイヤミを言ってやりたくもなります。

 しかし、言われた夫にとって、努力した結果どうにもならなかったのに、突き放たれると立つ瀬がありません。

 心のなかでは、いくら「またか…」と思っても、声に出すのはぐっとこらえてください。

 夫の心をいたずらに傷つけるひと言を避けるのが、夫婦円満の秘訣です。

いまじゃなきゃだめ?

夫「スーツのボタンが取れちゃったから、つけておいてくれよ」

妻「あら、そうなの。いまじゃなきゃだめ?

またあるときは

夫「しょうゆ差しに中身がないから、入れておいてくれよ」

妻「天ぷらを揚げているから、手が離せないのよ。いまじゃなきゃだめ?

 このように答える妻に対し、ムッとした表情を浮かべて黙ってしまう夫…。

 

 夫からしてみれば、「あなたからの頼みごとは面倒だ」と、常に妻が思っているように感じられ、「おれの頼みは、いつでもあと回しにするのか」と気分を害します。

 

 まずは、すぐに「わかった」と了承した旨を伝え、そのあとで「いつまでに必要か」という期限を聞くか、いつなら自分ができるかを伝えることをお勧めします。

私の気持ち考えたことある?

 子どもが学校に行っている間にパートをはじめたA子さん、家事、育児に加えて慣れない仕事と、体だけでなく気持ちまでせわしない日々を送っていました。

 次の休日は家族でどこかへ出かけてリフレッシュしたいな、と思っていたところ、

夫から、今度の週末は接待ゴルフだから

と言われてしまいます。

 

 A子さんはつい、

「いつも好き勝手ばっかり。あなたはわたしの気持ち、考えたことあるの?

と突っかかってしまいました。

 

    すると夫からは「おれだっていろいろ忙しいんだよ。おまえだけじゃないんだ!」と激怒されてしまいました。

 

 きっとA子さんは「わたしのことを気にかけてほしい」「考えてほしい」というSOSを発信していたのでしょう。

 しかし、夫はただのわがままにとられてしまいました。

 

    もしかしたら、A子さんのご主人も、ゴルフとはいえ、気を遣う接待は、憂鬱に感じていたのかもしれません。

 

    そんなとき一方的に

「わたしの気持ちを考えて!」と言われたら、「俺の気持ちも考えろよ!」となってしまいます。

 

    この言葉を使いたくなったら、まず「相手はどんな気持ちなんだろう?」と考えましょう。

   

    そして「あなたの気持ちもわかるけど、わたしの気持ちもわかってほしいから聞いてくれる?」ともちかけることをおすすめします。

 

※夫婦喧嘩の5つのルールを紹介しています。

 

www.wakatusmile.com

 

本日のまとめ

夫婦円満の秘訣3選

お互いの仕事を尊重する

感謝の気持ち「ありがとう」を伝える

会話量を増やす

 

妻が夫に言ってはいけない言葉3選

期待していないから大丈夫

いまじゃなきゃだめ?

私の気持ち考えたことある?