WAKATU(話活)のススメ

~話し方で道は開ける~楽しい人生は話し方が9割。presented by WAKATUの広場

告白で成功する5つのポイントと、振られたときの対処法とNG行動

告白で成功する方法、振られたときの対処法

告白は、恋愛において大きな一歩です。成功すれば、二人の距離がグッと近づき、恋人になれる可能性が高まります。しかし、振られてしまったら、ショックを受け、立ち直るのに時間がかかるかもしれません。そこで、今回は、成功する告白の仕方と、振られたときの対処法について解説します。

 

はじめに

 人生最大のイベントの一つ、告白。ドキドキと不安が入り混じるこの瞬間、成功への道筋を見つけたいものです。

 このブログでは、告白を成功に導くための秘訣と、振られた時のスマートな立ち直り方について、あなたの羅針盤となる情報を提供します。

 あなたの想いを誠実に伝え、運命の扉を開きましょう!

成功する告白の仕方

 タイミング

「相手がリラックスしている時間や状況を選ぶ」

 相手の都合を考慮して、相手がリラックスして話せるタイミングを選びましょう。

 相手が忙しいときやストレスが溜まっているときは、相手の気持ちに寄り添うことができず、告白を受け入れてもらえない可能性もあります。

場所

「プライベートな場所を選ぶ」

 告白は、二人きりで落ち着いて話せる場所でするのがベストです。相手のプライバシーを尊重し、周囲の目を気にせずに気持ちを伝えられる場所を選びましょう。

言葉

「正直で誠実な言葉を選ぶ」

 自分の気持ちを素直に伝えましょう。相手を思いやる気持ちや、一緒にいたいという気持ちを込めて、正直で誠実な言葉を選びましょう。

態度

「自信を持つ」

 緊張は誰にでもあることですが、自分の気持ちに自信を持って、相手に積極的にアプローチしましょう。

 自信に満ちた態度で接することで、相手も安心して気持ちを受け止めてくれるでしょう。

後日フォロー

「結果に備える」

 告白の結果は、相手次第です。相手が同じ気持ちを持ってくれた場合は、感謝の気持ちを伝え、一緒に過ごす時間を大切にしましょう。

 相手が異なる気持ちを持っていた場合は、相手の気持ちを受け止め、友好的な関係を築けるように努力しましょう

振られたときの対処法

 振られたことを素直に受け入れる

 振られたことを受け入れるのは、つらいことです。

 しかし、感情を押し殺して無理に受け入れようとすると、自分自身が苦しんでしまいます。

 まずは、振られたことを素直に受け入れて、気持ちを整理しましょう。

相手に感謝の気持ちを伝える

 告白を聞いてくれたことへの感謝の気持ちを伝えましょう。

 相手に気持ちを伝えてくれたことに、感謝の気持ちを伝えることで、お互いに気持ちよく別れることができます。

気持ちを切り替えて今まで通りに接する

 恋愛感情が成立しなかったからといって、相手との関係を断つ必要はありません。

 気持ちを切り替えて、今まで通りに接することで、お互いの友情を大切にすることができます。

再告白を考える

 どうしても諦められない場合は、再告白をすることも考えましょう。

 しかし、再告白をする前に、相手が振られた理由や気持ちをよく考えて、相手が再び告白に応じる可能性を検討してから行動することが大切です。

振られたときのNGな行動

相手を責める

 振られたときは、誰でもショックを受けて、感情的になりがちです。

 しかし、相手を責めてしまうと、お互いの関係が悪化してしまいます。相手を非難したり、責任を押し付けたりするのではなく、自分の気持ちを素直に伝えましょう。

追いかける

 相手が振られたと伝えてきたら、その決断を尊重しましょう。

 しつこく追いかけたり、ストーキングしたりすると、相手に不快感を与えてしまいます。

 まずは、相手の気持ちを受け止め、自分を見つめ直す時間を持ちましょう。

自分を卑下する

 振られたからといって、自分を卑下するのはやめましょう。

 自分を過度に責めたり、自信をなくしたりすると、精神的に苦しんでしまいます。まずは、自分の良いところを見つめ直し、ポジティブな気持ちを取り戻しましょう。

振られた人にかける言葉

振られた人にかける言葉は、以下の3つを意識するとよいでしょう。

相手の気持ちを尊重する

 振られた相手は、ショックを受けて、悲しい気持ちになっているはずです。その気持ちを尊重し、否定したり、責めたりしないことが大切です。

例えば、

○「振られたことは、とてもつらいことだね。気持ちが落ち込んでいるのは、当然のことだよ。」

 といったように、相手の気持ちを理解し、寄り添う言葉をかけましょう。

励ます

 振られたことは、大きな挫折にもなります。そんなときには、励ましの言葉をかけてあげましょう。

例えば、

○「振られたからといって、あなたの価値がなくなるわけではないよ。これからは、もっと素敵な恋愛ができるように頑張ろう。」

といったように、前向きな気持ちになれるような言葉をかけてあげましょう。

一緒に乗り越える

 振られた相手は、一人で気持ちを抱え込んでしまうこともあるでしょう。そんなときには、一緒に乗り越える姿勢を見せてあげましょう。

例えば、

○「一緒にご飯を食べに行こうか。話を聞くよ。」

といったように、相手を気遣う言葉をかけてあげましょう。

 

 また振られた人の中には、自分を責めてしまう人もいます。そんなときには、自分を責めないでほしいと伝えることも大切です。

例えば、

○「振られたのは、あなたのせいじゃないよ。相手との相性の問題だと思う。」

 といったように、相手の気持ちを気遣う言葉をかけてあげましょう。

 振られたことは、誰にでも経験するものです。そのつらい気持ちを乗り越えて、次の恋愛につなげましょう。

コミュニケーション・会話ランキング
コミュニケーション・会話ランキング

人間関係ランキング
人間関係ランキング

本日のまとめ

 成功する告白の仕方

・タイミング

「相手がリラックスしている時間や状況を選ぶ」

・場所

「プライベートな場所を選ぶ」

・言葉

「正直で誠実な言葉を選ぶ」

・態度

「自信を持つ」

・後日フォロー

「結果に備える」

 

振られたときの対処法

・振られたことを素直に受け入れる

・相手に感謝の気持ちを伝える

・気持ちを切り替えて今まで通りに接する

・再告白を考える

 

振られたときのNGな行動

・相手を責める

・追いかける

・自分を卑下する

 

振られた人にかける言葉

・相手の気持ちを尊重する

・励ます

・一緒に乗り越える