WAKATU(話活)のススメ

楽しい人生は話し方が9割。

聞き上手

相手に気分良く話をしてもらう話の聞き方について紹介しています。

【無理なく、お付き合い】性格的に合わない人との付き合い方とは?

自分にとって気が合わない、性格が合わない人は誰にでもいるものです。本日は、合わない人との付き合い方について解説しています。どうしても上手くいかないときは、どうすればいいのかについても紹介していますので、合わない人との付き合いに悩まれている…

【知らないと危険!】根に持つ人(過去を蒸し返す人)の特徴と対処法とは?

本日は、根に持つ人(過去を蒸し返す人)の特徴や対処法について解説しています。職場や学校で根に持つタイプがいる人には必見に内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください。

【最短最速で会話力をUPする方法】相づちのレパートリーを大公開!

皆さんは、会話中に自分がどんな相づちを打っているか気にしたことはありますか?本日は相づちの効果と目的、気をつけたい、相手に不快感を与えてしまう相槌を紹介しています。そして、会話力をあげるために相づちのレパートリーを増やすことをお勧めしてい…

【好印象を残すにはこれだけやればOK!!】話していて楽しいと思われる人になろう!

この人と話していると楽しいと思える人っていますよね。本日は「話していて楽しい人」になるための方法を解説しています。

【質問力が跳ね上がる!】信頼関係の構築に必須、本音を聞き出す質問とは?

「質問力」はビジネスやプラベートなど様々なシーンで問われる能力です。本日は、質問力を鍛えるメリットについて解説しています。そして、信頼関係を築く上で欠かせない、相手の本音を引き出す質問の仕方を紹介しています。

【無理なく輪の中にとけこめる!】人が集まるところでも、会話を楽しむコツとは?

1対1での会話はできるんだけど、3人以上の複数になると、とたんに会話が楽しめないという人が少なくありません。そこで今回は、複数人と会話するのが苦手だと感じる理由について解説しています。もちろん、対応策についても紹介します。

【完全保存版!】相手を怒らせてしまったときの対処法とは?

会話をしていたら、相手を怒らせてしまった。こういった経験は誰でも1度や2度は経験があるのではないでしょうか。本日は、相手の怒りを鎮めるためのポイントを解説しています。そして、相手の怒りの感情を受け止めるための、会話例を紹介しています。ぜひ、…

【会話力が跳ね上がる!】相槌の3パターンを紹介

自分の話し方に自信がない…会話に不安がある…という人は、相槌を意識することをお勧めします。自分が何か話そうとするのではなく、相手に話をしてもらうと考えたほうが、会話は上手くいきます。本日は、相槌の効果や、3つの相槌のパターンを具体例を付けて紹…

【誰よりも共感力が身につく!】共感するときのコツを紹介

人間関係で大切なのは「共感力」と言われています。しかし、実際には、決まり文句を口にするだけで「気持ちがつながった」と勘違いする人、上から目線で語りかけて「慰めてあげた」と誤解する人も少なくないようです。本日は共感力の高いひとの特徴を解説委…

【会話が盛り上がる!】オープンクエッションについて解説

質問の形式には「オープンクエッション」と「クローズトクエッション」の2通りがあります。今回は、オープンクエッションのメリット、デメリットについて解説しています。そして、5W1Hを使って、オープンクエッションの具体的な使い方について紹介しています…

【アドバイスをしたがる人ほどヤバイ!】相談を受けたときの大切なポイントとは?

人から悩みごとのなどの相談を受けたときに、「こうした方がよい」「こうするべきだ」とアドバイスをしていませんか?相手は本当にアドバイスを受けたいと思っているのでしょうか?本日は、人から相談をうけたときのポイントについて解説しています。相談者…

【試してみて!】話を盛り上げる質問「あなたは、~ですか?」

皆さんの周りに、話を盛り上げるのが上手な人はいますか?話を盛り上げるのが上手な人は「あなたは、~ですか?」といった質問をよくしています。本日は、「あなたは」を主語にした質問形式「あなたは+?」について解説しています。

【会話がもっと楽しくなる!】オウム返しの3つのパターンをマスターしよう!

「オウム返し」という言葉を聞いたことがる方も多いと思います。オウム返しは、「相手の言っていることを繰り返す」というコミュニケーション技術の一つです。本日は「オウム返し」について解説しています。そして、オウム返しをマスターするために、3つのパ…

【ひとつうえの質問の仕方】良い質問とは?質問力がある人の特徴を解説

皆さんも、普段の生活の中で、質問をすることは多いと思います。では、「良い質問」とはどういった質問なのでしょうか?そこで、今回は質問力がある人の特徴と良い質問の仕方について具体例を挙げて解説しています。

【全く新しい考え方!】「優柔不断」だからこそ、企業のリーダーやチームのまとめ役に適任。

皆さんの回りにも、優柔不断な人はいますか?優柔不断な人は、なかなか決められない、決断力がないとマイナスな評価をされがちです。しかし、優柔不断なことはデメリットばかりではありません。本日は、優柔不断なことのメリット、デメリットについて解説し…

【夫婦円満の秘訣3選】「期待していないから大丈夫」は禁句。

仲が良い夫婦もあれば、仲が悪い夫婦もあります。この違いは、ちょっとした一言を普段から伝えられているかどうかの違いです。今回は夫婦円満の秘訣、妻から夫に言ってはいけない言葉を紹介しています。

【嫌われていると感じているのなら】「何でそんな仕事しているの?」~ママ友から嫌われてしまう人の特徴とは?~

「ママ友」は子供を持つママ同士、悩みごとなどを相談しやすい反面、トラブルが増加しているそうです。今回は、ママ友から嫌われないために、ママ友から嫌われてしまう人の特徴と嫌われてしまう言葉を紹介しています。

【確認してみて下さい】話にズレが生じる「3つのパターン」。話が噛み合わない人の特徴とは?

会話をしていて「なんだか、話が噛み合わないなぁ」「自分の話がちゃんと伝わっているのかなぁ」と、相手とのズレを感じるときはありませんか?話が噛み合わない人の特徴と、話が噛み合わなくなる原因を解説しています。皆さん自身が、周りから話が噛み合わ…

【反応上手は聞き上手】ポイントはコレ⇒「!・!?・♡・♪」。感嘆詞に感情を込める!

皆さんも、「話がしやすい人」と「話がしにくい人」がいると思います。話がしやすい人は、あなたが話しやすいような反応をしてくれているのかもしれませんね。反応上手な人がやっている3つのポイントを紹介しています。

【人を育てる最大の秘訣は「質問」にあり】人を育てるのが上手な人の特徴とは?

人を育てるのが上手な人は、人をポジティブ思考に変える質問の仕方を知っています。人を育てるのが上手な人の特徴を解説し、ポジティブ思考にさせるための質問の仕方を例を上げて紹介しています。

悲観的なことのメリット・デメリットとは?悲観的な人の特徴や接し方を解説。

皆さんの周りに、悲観的な人はいませんか?悲観的な人とは、明るくて前向きな話が少ない、ものごとを否定的に受け止めてしまうことが多い人です。悲観的な人の特徴やメリットデメリット、接し方について解説しています。

【嫌われてしまう】噂が好きな人から離れよう!噂話が好きな人の特徴と対処法とは?

「ねぇ、ねぇ。ここだけの話だけど…」と言って、本当なのかどうか分からない話をしてくる人がいます。こういった噂話には付き合わされたくないものです。噂好きな人は、自分が嫌われていることに気づいていないことが多いです。噂好きな人の特徴と対処法を解…

【使い方に注意】「なぜ?」は相手にプレッシャーを与える。職場では「なぜ?」ではなく「どうして?」が効果的。

職場で上司や先輩から「なぜ、こんなことができないの?」と質問をされて、モチベーションが下がってしまった経験はありませんか? 「なぜ」という質問は使うシーンによっては、相手をネガティブな気持ちにさせてしまったり、プレッシャーを与えてしまうこと…

【誰でも、褒められ上手になれる】褒められたときに、好印象を残せば「超お得」

人から褒められたとき、どう返答したらよいのか、どういう態度をとったらよいか困ってしまうことはありませんか? 褒め上手という人がいるように、褒められ上手という人がいます。褒められたときの好印象の残し方を紹介します。

聞き上手な人は使っている。相手の話を引き出す質問の仕方「~でしょうね?」

質問をするときは、相手が答えやすい(話しやすい)聞き方をすることが大切です。相手が話しやすい質問の仕方で、活用したい言い回しがあります。それは「~でしょうね?」という聞き方です。「~でしょうね?」と質問すると、どんな効果があるのかについて…

【効果絶大】商談で威力を発揮する「クローズドクエッション」とは?メリット、デメリットを理解して状況に応じて上手く使おう。

質問の仕方には、オープンクエッションとクローズドクエッションの2通りがあります。本日はクローズドクエッションのメリット、デメリットを解説します。

会話はこれだけで上手くいく「相槌」。相槌マスターになる!

自分の話し方に自信がない…会話に不安がある…という人は、相槌を意識することをお勧めします。自分が何か話そうとするのではなく、相手に話をしてもらうと考えたほうが、会話は上手くいきます。そのためには、相槌をマスターすることです。相槌の効果や、相…

【知らないと損】好感度を上げる返事の仕方とは?「オウム返し」で熱意を伝える。

真剣に話しているのに「あぁ‥」「うん‥」「そう‥」という気のない返事しか返ってこない反応が薄い人がいます。こういった「生返事」は、話し手をイライラさせてしまいます。生返事をする人の心理を解説し、相手に熱意のある返事の仕方を会話例を挙げて紹介し…

【完全攻略】人間関係が上手くいくコツ。共感力を高めよう。共感と同情の違いとは?

「同情」とよく似人間関係が上手くいくコツ。共感力を高めよう。 たニュアンスで混同して使われるのが「共感」です。この2つは全く違うものですが、区別がつきにくいと言われています。共感と同情の違いについて解説し、会話例を挙げて紹介しています。

話し上手は「いかがですか?」を使い分ける。話を広げる質問「オープンクエッション」とは?

「いかがですか?」はお伺いを立てる言葉です。「いかがですか?」のように、回答者が自由に話をできる質問の仕方を「オープンクエッション」といいます。記事の前半はオープンクエッションとは?メリット、デメリットや使い方を解説しています。後半は「い…