WAKATU(話活)のススメ

~話し方で道は開ける~楽しい人生は話し方が9割。presented by WAKATUの広場

ダイエット成功者の共通点と、ダイエット中の人へのサポート方法

ダイエットに成功する人の特徴とダイエット中の人への接し方を解説

本日は、ダイエットに成功する人の特徴とダイエット中の人へのサポートを解説しています。これからダイエットを始める方や、過去に失敗した方だけでなく、周囲のサポートする方まで参考にしていただける内容です。

 

ダイエットに成功する人の特徴

目標設定しモチベーションを維持する

 成功するダイエットの第一歩は、明確な目標を設定することです。具体的で実現可能な目標を立てることで、進捗を追跡しやすくなります。

 さらに、なぜその目標を達成したいのかというモチベーションも重要です。

 モチベーションは一時的な欲求ではなく、長期的な目標に向かう原動力となるでしょう。

健康的な食事をとる

 ダイエット成功の鍵は、バランスの取れた食事です。食品の多様性を確保し、必要な栄養素を摂ることが大切です。

 何らかの栄養素が不足すると、栄養不足のせいで食欲が暴走することがあるため、バランスの良い食事は大切です。

 過度なカロリー制限や極端なダイエット方法ではなく、食事の質を向上させることが重要です。

運動習慣

 運動は体重管理に不可欠です。有酸素運動や筋力トレーニングなど、バラエティ豊かな運動を組み合わせることで、筋肉を維持し脂肪を燃焼させることができます。

 一方、運動が続かないという人は、自分に合った運動を探しましょう。運動と一口にいっても、たくさんあります。

 その中から、自分に合った、楽しめる運動を見つけることで、継続することができます。

自己管理能力

 食事や運動の計画を立て、それを守る自己管理能力が重要です。

 食事記録をつける、週ごとの運動スケジュールを守るなど、自分自身をコントロールすることが成果を出すために必要です。

 記録はこれまで自分がダイエットに頑張ってきた証です。「やめてしまおうかな」と魔が差したときに「ここまでの記録が無駄になる」と思いとどまることができます。

ストレスを発散する

 ストレスは過食や不健康な食習慣につながることがあります。

 ストレスは食欲を増進させるホルモン(コルチゾール)を増やします。コルチゾールのレベルが上昇すると、いわゆる「やけ食い」につながります。

 また、コルチゾールは高カロリーな食品を食べたくなる作用もあります。

 リラックス法や深呼吸などのテクニックを取り入れ、ストレスを軽減する方法を見つけましょう。

十分な睡眠をとる

 ダイエットを成功させるには、十分な睡眠も大切です。

 睡眠時間が7時間未満の人は、十分な睡眠を取っている人よりも、1日あたり300キロカロリー多く食べる傾向があるという研究結果もあります。

 睡眠不足になると、グレリン(空腹ホルモン)が増えて、レプチン(満腹ホルモン)が減ってしまうのです。

サポート体制

 周囲のサポートは成功に向けての重要な要素です。友人や家族と共に取り組むことで、励ましやアドバイスを受けながらモチベーションを維持できます。

 中には、ダイエットしていると人に知られるのが嫌で、自分一人で頑張ろうとする人もいます。

 孤独に戦うよりも周囲のサポートや励ましを得たほうがモチベーションを維持しやすくなります。

 

 これらの要素を組み合わせることで、ダイエットを成功させる可能性が高まります。個々の特性や状況に合わせて調整しながら、健康的な方法で目標を達成しましょう。

ダイエット中の人へのサポート法

気遣いや配慮の言葉を送る

×「それで、何キロ痩せたの?」

  体重は個人のプライバシーであり、数値だけではその人の健康や努力がわからない場合もあります。

 ダイエットの進捗を尋ねる代わりに、激励やサポートの言葉をかけると良いでしょう。

○「頑張ってるね!」

 これは、その人の努力を認め、応援の気持ちを伝える言葉です。

 

また

×「それ食べちゃダメでしょ!」

 食事の選択を非難するような言葉は避けましょう。

代わりに、健康的な食事選択を支持するメッセージを伝えることが望ましいです。

たとえば

○「健康的な選択をしてるんだね。すごい!」

などの言葉がいいと思います。

 

 ダイエットをしている人に対して、効果が見られないことを言うのはNGです。

×「何でまだ痩せてないの?」

  ダイエットの結果は個人差があり、進捗は人によって異なります。

 ダイエットを自分のペースで進めていることを尊重し、焦らせるような言葉は避けるべきです。

ですから、

○「自分のペースで進めよう」

 これは、焦ることなく自分のペースで取り組むことを支持する言葉です。

 

 状況に応じて以下のような言葉も使ってみてください。

○「一歩ずつ確実に進んでるね!」

 小さな進歩も大切にしながら、コツコツと取り組んでいることを評価する言葉です。

 

○「健康な変化が見られるよ」

  体重だけでなく、健康的な変化や改善が見られることに着目して、ポジティブなフィードバックを与える言葉です。

 

○「何かサポートできることがあれば言ってね」

 もし相手が何か助けが必要な場合、手助けを申し出る気持ちを表す言葉です。

 

○「自分を大切にしてるね」

  ダイエットは自己ケアの一環として行うことです。その努力を尊重する言葉です。

 

 これらの言葉を通じて、ダイエットをしている人をサポートし、ポジティブな気持ちやモチベーションを促してあげましょう。

※気遣いができる人の特徴について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

www.wakatusmile.com

 

コミュニケーション・会話ランキング
コミュニケーション・会話ランキング

人間関係ランキング
人間関係ランキング

本日のまとめ

ダイエットに成功する人の特徴

目標設定しモチベーションを維持する

健康的な食事をとる

運動習慣

自己管理能力

ストレスを発散する

十分な睡眠をとる

サポート体制

 

ダイエットをしている人への接し方

気遣いや配慮の言葉を送る